富山県砺波市チューリップコンタクトレンズ

富山県砺波市チューリップコンタクトレンズ

お知らせ

お得メール登録 アクセスマップ
チューリップコンタクトレンズ
〒939-1368 富山県砺波市本町13-7
TEL.0763-32-3249

コンタクトレンズケアと角膜感染症

コンタクトレンズは、正しいケアを行わないと、角膜感染症を起こす場合があります。安全・快適にご使用いただくためにも正しいケアをしましょう。

気になる症状がある場合には、すぐに眼科医の診察を受けましょう。また、3ヶ月に1度を目安に眼科で定期検査を受けましょう。

出典:ロート製薬株式会社
    コンタクトレンズケアと角膜感染症(監修 近畿大学医学部 眼科学教室 教授 下村 嘉一)

 

メニコン

2WEEK メニコン プレミオ遠近両用 トーリック発売のご案内

乱視の遠近両用レンズが登場しました。詳しくはお問い合わせください。

商品名: 2WEEK メニコン プレミオ遠近両用 トーリック
      1箱6枚入り

 

スマートフォンとの上手なつきあい方

私たちの生活に様々な恩恵をもたらす「スマホ」。一方で、使いすぎによる目のトラブルも増加しています。

 

アイシャンプー

製品のご紹介

目にしみずに、マイボーム腺を洗浄ケア

 

ボシュロム

スチューデントパック終了のお知らせ

いつもご利用いただいております、ボシュロムメーカーの「スチューデントパック」につきまして終了となりますので、ご案内させていただきます。
お客様にはご迷惑をおかけ致しますが何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

ジョンソン・エンド・ジョンソン

レンズ販売価格値上がりのお知らせ

今年5月から諸般事情でジョンソン・エンド・ジョンソンのレンズ納入価が上がるためそれに伴いレンズの販売価格が値上がりします。レンズの種類によって販売価格が異なるため詳しくは販売所および眼科受付でご確認ください。ご負担をおかけして申し訳ありません。

ただし以下のレンズは価格据え置きで上がりません。
 1dayオアシス
 1dayモイストマルチ(遠近)

レンズの変更をご希望の方はお申し付けください。

 

正しく使おう!コンタクトレンズ

コンタクトレンズは目に直接のせて使用する医療機器です。眼科医に指示されたことや添付文書に書かれているレンズの取扱い方法やレンズケアの方法に従い使用しましょう。使い方を誤ると角膜潰瘍などの重い眼障害が発生することがあります。

 

サンテグラジェノックス

眼の機能をアップするサプリメント

「ピクノジェノール(松樹皮エキス)」と「ミルトセレクト(ビルベリーエキス)」を配合した栄養補助食品「サンテグラジェノックス」。栄養面から緑内障治療のサポートを目的として開発されたサプリメントです。

 

アルコン

1日使い捨てコンタクトレンズ「デイリーズ アクティブ」度数 拡大のご案内

このたび、1日使い捨てコンタクトレンズ「デイリーズ アクティブ」は度数が追加になり、より多くのお客様にご使用いただけるようになりました。ご不明な点等ございましたらお問い合わせください。

商品名: デイリーズ アクティブ レギュラーパック、デイリーズ アクティブ バリューパック
      デイリーズ アクア コンフォートプラス
承認番号: 21000BZY00068000

【追加度数】 -10.50D~-15.00D

 

シード

「シード1dayPureうるおいプラス乱視用」 プラス度数追加のご案内

このたび、国産の乱視用1日使い捨てソフトコンタクトレンズ「シード1dayPureうるおいプラス乱視用」のプラス度数が追加になり、処方の範囲が広がりより多くのお客様にご使用いただけるようになりました。ご不明な点等ございましたらお問い合わせください。

商品名: シード1dayPureうるおいプラス乱視用
承認番号: 22100BZX00759000

【追加度数】 球面度数 :+0.25D~+2.00D(0.25Dステッフ゜)
        円柱度数 :-0.75D、-1.25D、-1.75D
        円柱軸度 :180°、90°(-1.75Dは180°のみ)

 

コンタクトレンズは医療機器

おしゃれコンタクトレンズやカラーコンタクトレンズの誤った使用による目のトラブルが増えています。

最近は若い人の間で、特に中学生や高校生など低年齢の世代でおしゃれコンタクトレンズやカラーコンタクトレンズを「カワイイ」とか「カッコイイ」とか興味本位で買う人が増えています。コンタクトレンズは当然ですが大切な自分の目にはり付けるわけですのでコンタクトレンズは医療機器として管理される必要があります。コンタクトレンズは医療機器の中でも一番高度なレベルの管理を要する高度医療機器(心臓近くに埋め込むペースメーカーと同じレベルです)です。眼科専門医の指導を受けずに、ドラッグストアーや通信販売などで購入し、十分な指導を受けずに、自己流のやり方で使用し、間違った使用をしたために取り返しのつかない目のトラブルを起こして、失明の危機を経験している人が増えています。これからの大切な目を守るためにもコンタクトレンズを購入の際には必ず眼科専門医の指導を受けましょう。また、購入後も定期的検査を受けて下さい。

 

覚えておきたい~瞳とコンタクトレンズのこと~

知っておこう!目の豆知識

私達の目は「カメラ」の仕組みに似ています。カメラのレンズにあたる「角膜」が外からの光を取り入れ、「水晶体」が厚みを変えてピントを調節します。その光を「網膜」に映すことで、モノを見ることができるのです。
あなたの目の状態はどれ?下記の画像をクリックしてご覧ください。

画像をクリックすると拡大します。

コンタクトレンズ選びのポイント

ライフスタイルや瞳の状態に合ったレンズタイプを選びましょう。

画像をクリックすると拡大します。

瞳には酸素が必要です!酸素を瞳に届ける仕組みを知ろう!

画像をクリックすると拡大します。

コンタクトレンズのはじめ方

コンタクトレンズを始めるには、まず初めに眼科医による検査・処方が必要です。保険証を持って行きましょう!目についてのさまざまな検査をしてから、あなたに合ったコンタクトレンズを処方してもらいましょう。

画像をクリックすると拡大します。

 

目の紫外線対策

紫外線が目におよぼす影響を知ろう!

実は…紫外線のダメージが蓄積すると、眼病の原因になる可能性もあるといわれています。 紫外線の多くは角膜で吸収されますが、紫外線の波長によっては目の奥の水晶体や網膜まで達してしまいます。 日焼けやしみ・そばかすとは違い、紫外線が目に及ぼす影響はなかなか実感できません。 しかしダメージが蓄積すると将来的に眼病になったり、目の老化を促進する原因になる可能性があるといわれています。 目の健康を考えた、適切な紫外線対策を心がけましょう。

紫外線との付き合い方を見直そう!

実は…目に届く紫外線のピークは昼間だけとは限りません。 季節によっては、朝夕がピークになることも。 一般的には10時~14時に紫外線の照射が強くなり、紫外線対策が大切な時間帯とされる傾向ですが、最近では季節によって、 ピークとなる時間帯は変化することが調査で明らかに。 春から秋にかけては朝9時ごろと、14時~15時ごろが目にとって紫外線量のピーク。これは太陽の高度と視線の方向などとの関係から起こるものです。 目は肌の場合とは違い、昼間はもちろんのこと、朝や夕方も紫外線対策が大切だと言えます。

正しい紫外線対策を身につけよう!

サングラス側面のすき間から入る紫外線も、意識して。 紫外線は大気中で散乱したり、直射はもちろん反射によってさまざまな角度から目に届きます。UVカット加工のサングラスは正面からの紫外線には有効なものの、形状によっては側面からの侵入は防ぎきれません。 サングラスの側面のすき間から入る紫外線に注意が必要。耳側から入った紫外線は角膜で屈折して目の鼻側に集中。正面から入る紫外線よりも大きなダメージを目に蓄積します。これをコロネオ現象と呼びます。

目の紫外線対策に大切な3つの組み合わせ。

帽子とサングラス、そしてUVカットコンタクトレンズ。 UVカットコンタクトレンズは、正面からの紫外線はもちろん側面から侵入する紫外線対策にも強い味方です。効果的な目の紫外線対策を目指すには「つばの広い帽子」+「UVカットサングラス」+「UVカットコンタクトレンズ」の3つの組み合わせがおすすめです。

 

花粉症とコンタクトレンズ

コンタクトレンズレンズ装用者は、かゆみ、充血、白目の水ぶくれ、目ヤニ、まぶたの腫れ、異物感などの花粉症による目の症状が強くなると言われています。

かゆみや涙、充血の原因は科学伝達物質です。目に入った花粉は主に、まぶたの裏側と白目の部分でアレルギー反応を起こし、細胞はヒスタミン、ロイコトリエンなどの化学物質を放出します。ヒスタミンは結膜の血管に作用して目を充血させます。 花粉症の発症には、遺伝によるものや、花粉の量に大きく関係しますが、原因はそれだけではありません。 ひとつは、粘膜の抵抗力の低下です。粘膜の抵抗力を低下させる要因としては、エアコンなどによる乾燥、排気ガスによる大気汚染、添加物や着色料などの食べ物との関係、ストレス、パソコンやゲームなどの目を酷使する環境などが考えられます。花粉症対策には、これらの要因にも注意し、目の粘膜の機能を正常に保つことが大事です。

タンパク質は汚れの悪循環を招きます。ソフトコンタクトレンズを使用していると、どうしてもレンズに涙液中のタンパク質や脂質などの汚れが付着します。いったんレンズにこれらの物質が付着すると、それが引き金となって、花粉や微生物が付着しやすくなり、花粉症や感染症を引き起こす危険性が高くなると言えます。

「この季節、コンタクトレンズを外したいけれどメガネをかけるのはイヤ・・・」そんな人には、『一日使い捨て』も検討してみましょう。 一日使い捨てレンズ以外のソフトコンタクトユーザーの方は毎日のレンズケアでしっかり汚れを落とし、きれいなレンズを使用することが大切です。特にタンパク質で汚れたレンズは、花粉が付着しやすくなるので、とにかくレンズをクリーンに保つことが重要です。花粉の季節は、いつもよりレンズケアに気を配りましょう。

外出から帰ったら手を洗う、衣類は花粉が付着しにくい起毛していない素材、たとえばナイロン系のものを着るなど、花粉を持ち込まないように注意しましょう。また、不快な症状でストレスを感じやすくなるので、バランスの良い食事と十分な睡眠をとることも大切です。

花粉症の症状や原因は、それぞれの人によってさまざま。レンズの選び方やレンズケアの方法など、あなたに合った花粉症対策は、早めの対策が効果的。花粉が飛ぶ前に、コンタクトレンズの定期検査をかねて眼科医に相談しましょう。

 

ソフトコンタクトレンズQ&A

ソフトコンタクトレンズに関する、日ごろのご質問にお答えします。

Q.お化粧はどのタイミングでする?アイメイクはOK?

お化粧はコンタクトレンズをつけてから。化粧品には油分を含むものが多いので、手や指にメイク用品がついたままレンズを触ると、レンズに汚れが付着し、目のトラブルの原因に。化粧品汚れは、レンズを洗つてもなかなか落ちません。アイメイクをするときは、メイク用品が目に入らないように気をつけてください。またヘアスプレーを使う場合は、目を閉じた状態で使用しましょう。

Q.目が充血しています。でも痛みがないので放っておいて大丈夫?

痛みがなくても、目にトラブルが起きていることが。痛みだけでなく、充血やかゆみ、目ヤニなど、少しでも目に異常がある場合は、コンタクトレンズの使用を中止し、眼科医に相談しましょう。

Q.コンタクトレンズがあるから、もうメガネは要らない?

メガネはずっと必需品。度の合ったメガネを携帯しましょう。目に違和感があるときや、長時閲装用して目が疲れたときには、メガネに替えて目をいたわりましょう。無理にコンタクトレンズ港つけたままにすると、目のトラブルにつながります。

Q.ケア用品が切れたので、ソフトコンタクトレンズを水で洗ってもいい?

絶対にダメです!水道水などには微生物が含まれている可能性もあり、それが原因で感染症などの眼障害を引き起こす危険性があります。浸透圧の違い から、水道水が付着するとレンズが変形したり、水進水に含まれる不純物で変色することも。また水だけではレンズについた汚れをきれいに落とし きれません。

Q.ちゃんとケアしたのに、朝、ケースから取り出してみるとレンズが白くくもっているみたい…。どうしてですか?

レンズの汚れが十分落ちていない可能性があります。涙などに含まれる脂質などからくる汚れや、手に残っていた化粧品やヘアケア剤などの油分の汚れ がレンズに残っている場合、ケア用品につけて時間がたつと、白<くもったように見えるごとがあります。レンズに触る前には必ずせっけんで手を洗いましょう。またレンズのケアの際、レンズを洗浄するときの「こすり洗い」を十分に行いましょう。詳しくは、ケア用品の取扱説明書にしたがってください。

Q.コンタクトレンズをつけたまま寝てもいい?

眼科医が許可した場合をのぞいては、基本的にダメです。角膜は眠っている間も酸素を必要としています。レンズをつけたまま寝ると角膜が酸素不足になることも。詳しくは眼科医にご相談ください。

Q.2週間交換型ですが、途中、使わなかった日があるのでまだ使える?

2週間の交換期限は、実際に使用した日数ではなく、パッケージを開封した日からの日数をいいます。途中使わない日があっでも、開封して2週間経ったら交換してください。忘れないように、開封日をメモしておく習慣をつけましょう。

Q.特に変わった様子はありません。定期検査はパスできないの?

目のトラブルの多<は自覚症状がないので、気づかない間にトラブルが発生していることかあります。またコンタクトレンズの度数が合わなくなっていることも。レンズはそのときの目の状態に合ったものでなくてはなりません。定期的に眼科で目の検査を受け。自分の目に合ったレンズを処方してもらいましょう。

このほか、ご不明な点は眼科医にご相談ください。

 

メニコン

メルスプランに2週間タイプの遠近両用コンタクトがラインナップ!

手元が見えづらいと感じてもガマンしていませんか?定額制コンタクト メルスプランに2週間タイプの遠近両用コンタクトが新登場しました。月々(両眼)2,205円(税込)の定額制でご利用いただけます。※別途入会金3,150円(税込)が必要となります。

 

ご存知ですか

UVカットレンズで日焼け防止

日焼けが気になるこの季節。お肌の日焼け止めに加えて目の対策も重要です。瞳から入った紫外線がお肌を黒くすると言われています。UVカットレンズは日焼け防止にも有効です。




ボシュロム

ボシュロム メダリスト プレミアの販売終了のお知らせ

今までご愛用いただいておりましたメダリスト プレミアは在庫終了次第販売終了となります。それに代わり、新製品「メダリスト フレッシュフィット」が販売されます。金額に変更はありません。
すでにメダリスト プレミアをご使用いただいて方には注文の際、順次新製品「フレッシュフィット」に移行されます。ご不明なことがあればチューリップコンタクトまでお問い合わせ下さい。